2011年09月19日

ダイソン AM04 ファンヒーター(ネット価格,比較,通販) 掲示板

プレゼントダイソン AM04 ファンヒーター」(Dyson)
http://www.dyson.co.jp/store/productFan.asp?product=AM04-IRSBL
部屋全体をムラなく温める羽根のない暖房機。




<より早く、部屋を均一に暖めます>












ペンダイソンの「羽根なし」シリーズ新製品、今度は暖房
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/news/20110915/1037801/
 2011年9月15日、ダイソンは「dyson hot + cool AM04 ファンヒーター」を発表した。同社の“羽根のない扇風機”、エアマルチプライアーシリーズと同様の本体形状で、ファンやヒーター部が見えないデザインの暖房器具。送風モードを用意し、扇風機としても使える。扇風機市場でシェアを伸ばしている同社だが、新開発のファンヒーターにより、今度は暖房器具市場の開拓を狙う。
 本体の土台部分に内蔵したファンで空気を吸い込み、本体内で温めて、環状部分のすき間から前方に吹き出す構造。上下の角度調整、自動首振りにも対応している。本体のボタン・つまみのほか、リモコンからでも操作が可能。0〜37度の間で温度設定を変えることができ、本体の温度センサーが室温を検知して、暖房により設定温度に達すると自動で運転を停止。室温が下がると自動で運転を再開する。
 発表会に登壇したダイソン・シニアデザインエンジニアのマーティン・ピーク氏は、「従来型のファンヒーターは室温を素早く、正確にコントロールすることが難しく、一定温度に達すると不快な匂いも発生する。また、高温になる部品が露出しており、子供のいる家庭では危険も伴う」としたうえで、「AM04ならより早く、均等に部屋を暖められる。不快なにおいも発生しない」と説明した。
 基本的な使い勝手はエアマルチプライアーシリーズと同様。温度設定を「0度」にすると送風運転となり、消費電力20Wの扇風機として使える。設定温度を上げると暖房運転となり、室温が設定温度に達するまで温風を送り出す。最大風力・首振りオンで暖房運転した場合の消費電力は1200W。一般的な6畳用のセラミックファンヒーターとほぼ同等だ。
 暖房器具として、消費電力の面では特段有利な点はないが、ダイソンでは「メンテナンスのしやすさや安全性、そして素早く部屋をあたためられる点などを訴求していきたい」という。

























<Dyson (ダイソン)>
掃除機、扇風機、暖房器(ファンヒーター)、












ひらめき 注目の話題
http://googletopic.dtiblog.com/


かわいい 今週の予定
http://weeklyevent.seesaa.net/











ダイソン AM04 ファンヒーター(ネット価格,比較,通販) 掲示板


posted by 注目の話題 at 19:55| 新商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。